2017年2月22日の解答

*** 今日の問題のおさらい ***
お料理はしますか?
塩ひとつまみの、「ひとつまみ」は、どの指を何指を使った量でしょうか?
わかるかなー?

答え → 一般的な定義は、「ひとつまみ」は親指、人差し指、中指の指三本でつまんだ量です。ちなみに「少々」は親指と人差し指の指二本でつまんだ量。
この測り方だと、「少々」の実際の量は小さじ1/8~1/10(約0.5グラム)になり、「ひとつまみ」の実際の量は小さじ1/5(約1グラム)になります。「ひとつまみ」は「少々」よりも多いということです。

厚生労働省では、生活習慣病の予防を目的とした「目標量」が策定されました。
ナトリウム(食塩相当量)について、高血圧予防の観点から、男女とも値を低めに変更。
18歳以上男性:2010年版 9.0g/日未満 → 2015年版 8.0g/日未満
18歳以上女性:2010年版 7.5g/日未満 → 2015年版 7.0g/日未満

詳しくは、厚生労働省のホームページ
「日本人の食事摂取基準(2015年版)策定検討会」の報告書を取りまとめ
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000041733.html

こう見ると、ひとつまみや、少々で、塩分量が気軽に意識しやすくなる気がします。

健康で!
午後からもお仕事に勉強に!頑張りましょう!!

面白かったら下のtwitterやLINEやFacebookのボタンで是非シェアもお願いします
(o´・∀・`o)

twitterアカウント:@do_nots
お仕事探しは地元密着求人どぅ〜なっつスマホサイト:https://do-nots.com/

料理の腕が上がる
筑豊・小倉南区・京築エリアの調理のお仕事はこちら
https://do-nots.com/list.php?freeword=%E8%AA%BF%E7%90%86